GAME REPORTS
2017.04.29 15:45KO 三木防災陸上
関西サッカーリーグ 前期 第2節
vs バンディオンセ加古川
○3-0(1-0)

公式記録はこちら

関西サッカーリーグ第2節、相手はバンディオンセ加古川。この試合は保手濱監督が不在の中、田端代理監督がチームの指揮をとることになった。チームの不安を映したかのような空模様で、落雷のため試合が1時間45分遅れでスタートした。
開始直後から果敢に前線のしかけを見せ、前半4分左サイドから三井がクロスを上げ、朝比奈が合わせるも惜しくもオフサイドとなる。その後も決定的なシーンを何度も作るも決めきれない時間帯が続く。そんな中前半42分美座のロングシュートがキーパーの頭上を越えゴールに吸い込まれ待望の先制点を取り前半を終える。
後半の立ち上がりは相手の勢いに負け、押し込まれるシーンもあったがDF陣が体をはって阻止する。後半13分怪我で負傷した古田に代わり入った岡崎がコーナーキックのこぼれ球を押し込み欲しかった追加点をあげる。その後も美座、鐘尾を中心に前線からのプレスを繰り返し、相手のミスを誘い、後半27分奥野が相手のパス回しをカットし冷静にゴールを決める。その後も危なげない試合展開で3-0で試合を終え、田端代理監督に白星を飾らせることが出来た。
今節は練習の成果が出せ、内容・結果ともに良いものに出来たが、これを継続していけるように次節の阪南大クラブ戦に向けてまた練習から準備し、勝ち点3を取れるようにしていきたい。




文 責:浦上 裕太、本玉 卓平(4回生)
確認者:保手濱 直樹




戻る