GAME REPORT
Iリーグ2020 Bブロック第1節
vs 関西学院大学B2 ●1-3(0-0)



試合後インタビュー
インタビューを受けた人:大橋遼太郎



今季初戦でしたが、チームとしてどのようなことを意識して臨みましたか?

まずは勝つことだけを意識していました。その中でも自粛期間に自分たちでやりたい戦術を決めて、それに沿った練習を自分たちで決めて取り組んできたので、やってきたことを信じて出し切れば良いと思っていました。


ー関西学院大学との試合を振り返って感じたことはなんですか?

自分たちがやりたいサッカーを出せていた場面も多くあったのですが、まだまだ精度が低いことであったり、攻撃面での課題が多く出たので、全力を出し切った結果、新たに課題を見つけることができたので、その点は次につなげる事ができたので良かったと思います。


ー次節に向けて意気込みを聞かせてください。

必ず勝ち点3を獲ります。残り全勝しないと決勝トーナメントには出場できないと思うので、目の前の勝負にこだわって、まずは桃山戦に向けて、チーム一丸となって勝利を掴み取れるように1週間最高の準備をします。